トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  姫の成長  >  ほくろバイバイ

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご褒美 | トップページへ戻る | 誕生日

このページのトップに戻る

ほくろバイバイ

2012年08月03日

姫さんには産まれた時から胸にほくろ(正確にはしみ)がありました。
可愛いチャームポイントなんですが、ちょいと怖いのも事実。
なので、これまで何度か皮膚科で見てもらってました。

その時は、『大丈夫だけど女の子だから物心ついたらとっちゃおう~』
と先生に言われ、そうかそうか、まだそのままで大丈夫かなと安心していた母さん。

しかし先日別件で皮膚科に行き、ひさびさなのでちょっとみてもらおう~
と軽い気持ちで診てもらったら…

『早く切ったほうがいいよ!あんまりよくないモノだ!』
などと急に言われた…

え?急に何言ってんの先生!
と、強烈な不安と共に怒りも出てきたが、
ぐっとこらえて大学病院での再診察の説明をうける…。

家に帰っても何も手につかず、ただただ不安の日々。
再診察までの数日、母さんはいろんな事を考え、悪い事ばかり考えて…
生きた心地がしない数日でした


今週の火曜日に大学病院の先生に診てもらい
今のところ大丈夫だけど、今から変化するかもしれないからとっちゃおう!との診断。
取りあえず、今どうにかなってる訳ではなさそうなので一安心。
母さんは説明を聞きながら安堵の涙…
そして、今日無事にほくろさんをバイバイする手術をしてきました。

もともと、父さんはほくろが多い家系
なので父さんはたいして心配してませんでしたが…
もう想像力豊かな母さんは大変な数日だったのです。
この食いしん坊がご飯食べれないんですから…(^0^;)

手術は局所麻酔で行われました。
局所的なので姫さんの意識は勿論あります…
数ミリを切る手術なので泣いちゃうと体が動いてズレちゃう…
そんな心配もしましたが、姫さん立派にやり遂げました!
手術が終わるまで目をつむり、母さんの手をぐっと握って動かずにいてくれたよ。

おかげで予定通りに手術も終わり
一安心

前日、水イボを取る為に皮膚科に行った時は大泣きしたのに…
この手術は頑張ってくれたのね。(笑)

そう言えば、この数日母さんはほくろを見る度に心配そうに姫さんを見ていたのですが
その時『ほくろ、ぽちって治すから心配ないよ』なんて言ってくれてました。
自分も怖い筈なのに母さんを気遣うような言葉…。
この言葉通り、ほんとに姫さんは母さんの為に頑張ってくれたんだと思ってます。
子供って強いですね…。母さんはへなちょこだ…
我が娘の強さにただ感心させられました。

無事に帰宅後、緊張も取れて爆睡する姫さん。




大学病院の先生も看護士さんも優しい!
普段はこんな小さい子供は来ないんだろうに…
色々姫さんがリラックスできるような環境を作って対応して下さいました。
感謝でいっぱいです。

バンソーコにパンダとウサギを描いてくれたよ

DSC_2911.jpg


頑張ったね、姫さん。
素敵だよ。

抜糸まではもうちょいおとなしくしてようね~(^з^)-☆

さ、母さんも元の食いしん坊に戻ろうっと。
スポンサーサイト

ご褒美 | トップページへ戻る | 誕生日

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

musashi

Author:musashi
怠け者なのに手作りがちょっと好き…という新米母さん。
2009年秋、やっと我が家にやってきた“姫”のために、ゆっくりマイペースで子育て頑張ってます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。